最近の投稿

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    プレイヤーからの評価の高いカジノ

    ジパングカジノ

    オンラインカジノ界の絶対王者 ジパングカジノ

    数ある日本語対応カジノの中でも随一の対応力・サポート力を誇り、オンラインカジノの絶対王者と呼ぶにふさわしいカジノです。

    ベラジョンカジノ

    プロモーション多彩で遊びやすい ベラジョンカジノ

    複数のソフトウェアのゲームがノーダウンロードで遊べる上に、プロモーションも豊富で非常に遊びやすいカジノです。

    チェリーカジノ

    ギャンブル界の老舗中の老舗 チェリーカジノ

    ラッキーニッキー

    アニメと融合を果たし、どこよりも高い親しみやすさを獲得した ラッキーニッキー

    カジ旅

    オンラインカジノ界唯一のRPG風のシステムを導入している カジ旅

    ジャックポットシティ

    マイクロゲーミング系カジノの筆頭 ジャックポットシティ

    ネットベット

    多種多様なギャンブルを用意してあなたを待つ ネットベット

    ネットカジノの不毛地帯の中国では法律上どうなっているのか

    ネットカジノの不毛地帯の中国では法律上どうなっているのか

    2000年代をから成長著しい中国は、人口や経済規模の面でも日本を超える巨大な市場を持っています。
    しかし、多くのネットカジノは中国をスルーし日本に進出しています。
    その理由として中国では、ギャンブルが違法行為として日本以上に厳しく取り締まっている、ということが挙げられます。

    そんな中国でも、何とかネットカジノをプレイしたい、という人々がいるのも事実なのです。
    この矛盾を抱えた中国のネットカジノ事情はどうなのか、違法のレベルはどの程度なのかといった話題を中心にお話ししていきます。

    これを読めば、きっと「中国では、ネットカジノがどのように違法行為として扱われているのか」がわかるのではないでしょうか。

    中国でネットカジノは原則違法行為

    中国では、宝くじ以外のギャンブルは全て違法です。
    たしかに、マカオや香港は例外として競馬やカジノが運営されているものの、北京や上海、深圳といったいわゆる中国本土ではギャンブルが禁止されています。

    これは、ネットカジノも例外ではなく、日本のような解釈は一切通用しません。
    とにかく、中国人民がギャンブルに触れないように、厳しく規制をしているのです。

    これは、公営ギャンブルを行っている日本とは対照的です。

    もともと、中国はギャンブルが盛んな土地でした。
    歩いている人を見て、右に曲がるか左に曲がるかといったことさえギャンブルの対象にするようなお国柄で、もともと日本の古くから伝わる賭博行為も、そのいくつかは、中国発祥というくらい盛んだったのです。

    しかし、そういったお国柄を問題視して、当局が過剰なまでに厳しく取り締まっているのが現在の中国です。

    違法だがフィリピンに中国人向けのネットカジノがある

    違法だがフィリピンに中国人向けのネットカジノがある

    中国は、こういった当局の厳しい規制によってネットカジノが一切参入できない地域になっています。
    そのため、ネットカジノの不毛地帯という見方もできます。
    しかし、中国で違法といわれているネットカジノをしたくない中国人ばかりではありません。
    もともとギャンブル好きの中国人は、そういった現地では違法行為とも言えるネットカジノを何とか行おうと、あの手この手でプレイしようとしている人は少なくありません。

    そんな中国人に、目をつける中国人もいます。
    彼らはネットカジノのライセンスを発行し、ネットカジノそのものを違法ではなく、公認のギャンブルとしているフィリピンで活動をしているのです。
    中国人向けのネットカジノを開設し、フィリピンのサイトでネットカジノを中国人に提供しているのです。

    さらに中国本土の事情にも詳しい中国人が運営しているため、欧米のネットカジノが参入できないような網の目をくぐって本土の人々にネットカジノを提供している動きもあります。

    以前から、実際のランドカジノを開設して、中国人向けのツアーなどをフィリピンで開催し、カジノを本土の中国人にプレイさせていたノウハウをネット
    カジノに応用したといっても良いのではないでしょうか。

    何とか検閲を突破し違法覚悟でネットカジノをしている

    もちろん中国当局が、こういったフィリピンにアクセスしたネットカジノを容認するはずがありません。
    立証が難しいケースもあるため、違法と認めにくいと判断し、フィリピンのネットカジノへのアクセス規制を国で行っているのです。

    こういった措置を取られれば、さすがにアクセスそのものができないので、違法以前にアカウント登録すらできません。
    ネット規制を敷いて、鉄壁のネットカジノの締め出しを行っているように見えますが、実は何とか検閲を突破してそういったネットカジノにアクセスする熱心な中国人も一定数います。

    彼らは違法と知りながら、ネットの監視の目をかいくぐってあの手この手でフィリピンにある中国人向けのネットカジノへアクセスしているのです。
    中国では、確かにネットカジノ以前にギャンブルそのものが違法行為ですが、それ以上にギャンブル好きな中国人が、ネットカジノにかける熱量は相当なものといえるでしょう。

    違法以上に問題なのが出金の難しさ

    違法以上に問題なのが出金の難しさ

    ネット検閲の目をかいくぐって、違法覚悟でネットカジノをプレイする中国人も、プレイ以上に大きな壁が待っています。
    それは出金の難しさです。

    中国では、国際送金や国外からの金銭の持ち込みを非常に厳しく規制しています。
    それによって、仮にマカオや香港のカジノで大金を儲けて本土に戻ろうとしても、一定金額を除き、全て没収されてしまうのです。
    これは、ネットカジノでも例外ではありません。

    ネットによる銀行の国際送金も規制されているので、ネットカジノでいくら儲けても、本土にある自分の銀行の口座には入金できないのです。
    ネットカジノに詳しい方であれば仮想通貨を使えばいいという意見もあります。
    しかし、中国では国や香港の関係者以外は、仮想通貨の取り扱いが厳しく規制されているので、この手段も違法行為になるのです。

    そんな状況でも、何とか儲けた金額を本土に持ち込みたいと考える中国人は多く、そういったニーズにこたえる中国人もいます。
    このギャンブルで得た儲けを、マネーロンダリングして、何とか依頼主の中国人に送金するのです。
    マネーロンダリングは、中国に限らず世界で厳しく規制されている違法行為です。
    つまり、中国では違法に違法を重ねないとネットカジノが楽しめない現実があるといえます。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    © 実際にオンラインカジノをプレイしている人の声を聞いてみた 2017-2021

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。